スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンベル ミニジップワレット

モンベル ミニジップワレットです

写真だと黒っぽく見えますが、色はネイビーです

できるだけ小さくて、カードが入る小銭いれを探していたら、自転車つながりで見ていたブログで使ってる人がいて、良さそうだったので買ってみました

CIMG4163s.jpg

中はこんな感じ

CIMG4164s.jpg

両サイドにカードが入りますが、両サイドにカードをいれた状態で、小銭も入って、
外から押さえつける力が働くと、いやな負荷がかかりそうなので
カードは片方だけにして、反対側は予備のお札などを入れるのがよさそうです。
CIMG4165s.jpg



スポンサーサイト

tag : モンベル ワレット 財布 小銭 小銭入れ カード

【自転車】室内に自転車を置く検討【保管】

自転車室内に置く方法を検討

横置きすると場所を取るので、縦置きを検討してみる

まずは自立

MINOURA(ミノウラ)  DS-2100

MINOURA(ミノウラ)  DS-2100 は、メーカーHPを見ると、20インチの小径車から29インチホイールまで対応で、MTBも対応している様です。



DS-800AKI


CS-103

メーカーHPはこちら。※音が出ます




金具を固定できる壁面があれば、こちらが安く買えるみたいです

RS4007


RS4007C



GORIX 壁かけ用シングルバイクラック









壁でなくても、スチールのパイプラックあたりにうまく固定できれば、安くで済みそうです

tag : 自転車 スタンド 縦置き 室内

【自転車】クリプトフレックス 7ft【地球ロック】

クリプトナイト(KRYPTONITE) の クリプトフレックス 7ft

U字ロックと組み合わせて、地球ロックに使うために購入

CIMG4137s.jpg

長さは輪っかを含めて2メートル10センチくらい
重量は520グラムくらいです

CIMG4142s.jpg




tag : 自転車 地球ロック アースロック ロック ワイヤー KRYPTONITE クリプトナイト クリプトフレックス

【自転車】クイックリリースレバーのイタズラ防止【結束バンド】

利便性のために採用されているクイックリリースレバーですが、
素手で簡単に外せてしまうので、駐輪中にイタズラされることがあるそうで、、、


イタズラ防止策としては、工具がないと回せないネジに交換してしまう手段もあるのですが、
メーカーが折角選んで取り付けてある部品(クイックリリースレバー)が勿体無いので、
クイックリリースレバーはそのままで、イタズラを防止する方法を考えました


タイラップ(結束バンド)で、レバーを拘束してしまいます

前輪
CIMG4134s.jpg


後輪
CIMG4135s.jpg

これで、工具(すくなくともハサミやカッター等)がないと、
安易に取り外しはできないはず

サドルも同様の手が使えるかも?

ちなみに、長さが足りない場合は、
タイラップ(結束バンド)同士を繋いでやれば、長くできますよ




tag : 自転車 クイックリリースレバー 盗難防止 いたずら防止

【アイス】微糖でも甘すぎる場合【コーヒー】

徐々に暑くなってきて、ホットよりもアイスコーヒーが飲みたくなる季節になってきました。

でも、ボトルコーヒー微糖でも僕には甘すぎるのだけど、

無糖に自分で砂糖を足すと完全に調整ができるが、暑い季節に飲みたくなるアイスコーヒーだと溶けにくいので厄介だ。


そういう場合は

微糖」を1本と

無糖」を1本買ってくる、

そして2本とも冷やしておく。



飲む時に「無糖」を半分入れ「微糖」を好みで調整すれば、

砂糖が溶けにくい苦労もなく、簡単に甘さを調整することができる

これがオリジナルブレンドコーヒーというやつだ(違う)。




テーマ : おすすめ!
ジャンル : その他

tag : コーヒー 微糖 無糖 ボトルコーヒー アイスコーヒー

QRコード

QRコード

PR

アニメイトオンラインショップ

Idea online shop

ブックオフオンライン
プロフィール

しっぽ博士

Author:しっぽ博士
ようこそ、ちょっと未来研究所へ

画像はクリックで大きくなります

カウンター
検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
AA
最新記事
AA
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
AA
カテゴリ
C-PREVIEW
PR
サイバーリンク
月別アーカイブ
AA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。