スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日でも朝日とともに目覚める目覚まし時計

ずっと試運転中ですが、ご紹介したいと思います。

おそらく快適な睡眠と、起床は永遠の研究テーマですが、
自動的に光で目覚めを誘導する光起床誘導システムを格安で再現してみました。
タイマーコンセント+電気スタンド+白昼色蛍光電球を組み合わせたものです。

旭電機 24時間タイマーコンセント ACT-100 ヨドバシで購入
CIMG1619.jpg
タイマーコンセントによっては動作音が気になるのがあるのですが、
これは動作音が気にならず気に入ってます。
時間のずれもそれほど気になりません。

ヤザワ アームライト シルバー CFS7SV  ヨドバシで購入
CIMG1620.jpg

エコと、安全性の観点から、電球は、パナソニック白昼色に交換しました。
白熱電球はけっこう熱くなるので、蛍光電球に交換された方がよいと思います。

デザインは素朴で好きなんですが、ネジがゆるんできて、アームの固定力に不安があります。
あと、ベッドに固定してるんですが、固定にちょっと苦労しました。
なので、もっといいのを探していただいた方がよいと思います。

点灯時間になると点いて、消灯時間になると消えます。
CIMG1618.jpg

最近の試験動作設定
・ベル式目覚まし時計が動作する30分以上前から点灯

既知の問題点
・反対側を向いて寝てると、目覚めない時がある
・本当に疲れてるときは寝過ごす時がある
>しっかり寝なさいってことなんですけどね
・光量に若干不満がある
・電気スタンド側のスイッチを切ってしまい、入れておくのを忘れることがる
>タッチ式で、ACオンで点灯から始まるのがあれば解決できるかも

これ以外のテーマ
・香り(柑橘系)の自動散布による起床誘導
・音楽による起床誘導
・脳はサンプリングによる起床タイミングの最適化

スポンサーサイト

コメント

Secret

QRコード

QRコード

PR

アニメイトオンラインショップ

Idea online shop

ブックオフオンライン
プロフィール

しっぽ博士

Author:しっぽ博士
ようこそ、ちょっと未来研究所へ

画像はクリックで大きくなります

カウンター
検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の写真
AA
最新記事
AA
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
AA
カテゴリ
C-PREVIEW
PR
サイバーリンク
月別アーカイブ
AA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。